MENU

2月のてらーと 1


2月のてらーとは「鬼の面」。

金曜クラスはインフルエンザの関係でお休みとなり20日に延期となり、かわいそうに姉弟で順番に罹り、お母さんまでもらってしまっているときき、小さいうちは何かと大変だったなぁとちょいと他人事チック。

というわけで、日曜クラスからが始まりと思いきや私の連絡不行き届きで、来るはずの2組のおうちがお休みとなり、久々昔から来てくれているRちゃんとの二人だけのセッションとなったのでした。

来た節分は済んでいるので何となく鬼と限定するのも何なので、色んなお面を画像で見てもらってから制作に入り、いつになく静かな中での制作。
私も自分の作品作りに向き合えた時間となりました。

fc2blog_20150208192218796.jpg

fc2blog_2015020819202769a.jpg

周りの紙皿を切って輪郭を丸くし、赤やオレンジ、ピンクなどを重ねて微妙な色合いにし、鼻の形も面白いけれど、大きく笑った口の部分がつい、つられて笑ってしまいそうな優しい顔に。
目は小さく穴が開いており、Rちゃんだとしっかり顔にかぶせて見ることができる。

私はというと穴をあけずに飛び出すタイプの目にしてみました。

fc2blog_20150208192138988.jpg

さて、後半の子達のお面はどんなものができるだろう。
凄く楽しみです。

まずは、インフルエンザを直し、罹ってない人もならないように気を付けましょう。
関連記事
CATEGORY:過去の講座

THEME:絵画・美術 | GENRE:学問・文化・芸術

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

ゆっけ

Author:ゆっけ
脳が目覚めるアート塾 アート寺ピー処 「てらーと~TERART~」の代表:池田 有希枝です。

日本臨床美術協会認定 脳が目覚めるアート塾講師
臨床美術士3級
諏訪市の臨床美術士集団「SUWART(スワート)」会員

ここは、臨床美術を体験できる寺です。
静かな山寺で過ごすアートな時間。
美術の苦手な方も小さいお子さんから大人まで楽しむことのできる臨床美術独自のアートプログラムで脳も心もいきいきとしてみませんか。

QRコード
QR