MENU

# 5月のもうひとつのクラス

5月の子供の日曜クラスの報告をひとつ。

今月は染色に挑戦として、普段は脇で見ているだけのお母様方たちにも参加していただくように親子講座でしたが、日曜クラスでは3人のお母様方も参戦。
日曜のクラスのいいことは金曜クラスでの様子を参考に、私自身が組み立てなおしたり、気を付けたりができるところ。
ギリシャ彫刻などのドレープの美しさを真似てみようから始まって、白いストールを思い思いにしわを寄せたり、ねじったりしていくと、それぞれに違ったドレープが出来上がり、それらを皆で見て共有。
そして作業的な部分となるクリップ止めがあって、いよいよ色づけ。

fc2blog_2015052511580028a.jpg



日曜クラスはなぜか完全に白い部分をなくすほどに色を付けていく子たちが少なく、金曜の時には溶液を作ることしばしばしということがなかった。
参加しているお母さんたちも子供たちのフォローに回ってくれたりしたおかげかもしれない。

出来上がってみると、ひとつとして同じものがないだけに、子供たちもお母様方も大満足な様子。


fc2blog_20150525121441db5.jpg


染色の専門家ではないので、こうすればこんな模様ができるとははっきり伝えられないが、適度に狙わず、予想つかずがいいようにも思う。

この日に来られなかったお母さんに子供達はプレゼントするのだろうか。
お母さんの体調が優れず、代わりにおばあちゃんが参加してくれたYちゃんは、自分が作ったものはお母さんにプレゼントするのだと言って、余り見ないでと言っていたのが可愛かったなぁ。
単純に使えるものは嬉しいだろうなぁ。

染色もハマる。
また企画したい。


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

ゆっけ

Author:ゆっけ
脳が目覚めるアート塾 アート寺ピー処 「てらーと~TERART~」の代表:池田 有希枝です。

日本臨床美術協会認定 脳が目覚めるアート塾講師
臨床美術士3級
諏訪市の臨床美術士集団「SUWART(スワート)」会員

ここは、臨床美術を体験できる寺です。
静かな山寺で過ごすアートな時間。
美術の苦手な方も小さいお子さんから大人まで楽しむことのできる臨床美術独自のアートプログラムで脳も心もいきいきとしてみませんか。

QRコード
QR