MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月のてらーと

今月のてらーとは余りにも暑いので、プログラムも涼を感じられるものにしました。
「風鈴~蝉の声~」でした。

無地のガラスの風鈴に蝉の声を聞きながら描いていきます。
いきなり音を描くのは大変かなと、カエルの声を聞きながら紙に描く練習もしてから本番。
蝉の声もアブラゼミから、ツクツクボウシ、ヒグラシ、ミンミンゼミなど4種の声を聞きつつ、扇筆、丸筆、細筆、スポンジタンポ、割り箸ペンなどで描きました。
短冊にも描いてもらい、お盆前なので第1週目に行い、金曜クラスと、日曜クラスはその日が寺の行事があるため、今日の土曜に変更。





音に耳を澄ませつつ、蝉の声が途切れ違う虫の声に変わるとすぐに気づくほどの集中力はいつもと違う感じ。
金曜クラスの女子達は好きな色で始めて、蝉の声というよりは素材を楽しみつつ描いていき、日曜クラスは音をじっくり捉えて描いていた。

涼しげな風鈴でこの暑い夏を乗り切って欲しい。
お盆で親戚も集まるだろうから、話題作りにもなるかもね。
関連記事

COMMENT

素敵な風鈴~*

初めてコメントします。埼玉県川口市「スタジオ*千ひろば」で臨床美術士をしています。お寺でArt!何と素敵なのだと拝見しました。風鈴も涼しげで本当に素敵です。この時期にぴったり、埼玉は雨が少なく例年以上の酷暑なのすが、自然豊か信州はまだ涼しいのでしょう。様々な蝉の声が風鈴の音色に重なって聞こえてきそうですね。来年私も子ども達と風鈴をつくりたいな~。

Re: 素敵な風鈴~*

千ひろba〜さん、コメントいただきありがとうございます。
お返事が遅くてすみません。

同じく臨床美術士でいらっしゃるんですね。
埼玉は彩球始め、意識の高い方が多くいらっしゃるとこですから、私としてはうらやましい限りです。

今回の風鈴は臨床美術のプログラムではありませんが、キャンドルホルダーと同じ感覚でアレンジしています。
是非、来年チャレンジしてみてください。
風鈴も100円shopで用意できますしね。

では、では〜(^.^)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

ゆっけ

Author:ゆっけ
脳が目覚めるアート塾 アート寺ピー処 「てらーと~TERART~」の代表:池田 有希枝です。

日本臨床美術協会認定 脳が目覚めるアート塾講師
臨床美術士3級
諏訪市の臨床美術士集団「SUWART(スワート)」会員

ここは、臨床美術を体験できる寺です。
静かな山寺で過ごすアートな時間。
美術の苦手な方も小さいお子さんから大人まで楽しむことのできる臨床美術独自のアートプログラムで脳も心もいきいきとしてみませんか。

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。