MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆に念珠づくり

長野日報の新聞記事で「お寺開放」のことが掲載され、それを見たと、同じ町内ではあるけれど、うちの寺のある地区とは違うところの方がお参りに来てくださいました。
都会的な雰囲気があったのでお聞きすると、皮崎の方から移り住んでこられたというご夫婦でした。
色んな作法を知らないからとおっしゃっておられましたが、うちの宗派の勤行式に則してお参りをしていただき、念珠づくりを体験されました。

fc2blog_20160812134606b76.jpg

ご夫婦の仲睦まじい様子に、私自身が癒されたのでした。


そして、別の日。
てらーとにいつも通ってきてくれているN君とそのママが念珠づくりの体験に来られました。

fc2blog_201608131529309ac.jpg

N君はこだわりのある色選び。
ママも互いに相談などしないのに、さすがに親子です。
似た色目をチョイスしておりました。

fc2blog_2016081315295147d.jpg

夏の日の午後に静かに時が流れます。

fc2blog_20160813153008117.jpg

2人の出来上がった様子を撮らせていただきました。
男の子もするとカッコイイ念珠です。

お盆に念珠づくりを体験とは中々渋いです。

もっと早くにアップしていればよかったんですが、ついぞ忘れておりました。
いつになく、人と会話ができるお盆に、私はとてもご満悦。
だって、いつもは住職が棚経でひとり留守番なんですが、ほとんど訪ねてくる人もなく寂しい中、本堂で風に吹かれて読書するばかりだったので。

お寺に人が来てくれるのはやはり嬉しい。
これからも何かにつけて人が遊びに来られるような場所にしていきたいと思うのです。

関連記事
CATEGORY:山寺の日々
TAGS:
THEME:神社・仏閣 | GENRE:地域情報

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

ゆっけ

Author:ゆっけ
脳が目覚めるアート塾 アート寺ピー処 「てらーと~TERART~」の代表:池田 有希枝です。

日本臨床美術協会認定 脳が目覚めるアート塾講師
臨床美術士3級
諏訪市の臨床美術士集団「SUWART(スワート)」会員

ここは、臨床美術を体験できる寺です。
静かな山寺で過ごすアートな時間。
美術の苦手な方も小さいお子さんから大人まで楽しむことのできる臨床美術独自のアートプログラムで脳も心もいきいきとしてみませんか。

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。