MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初写経

毎月21日は写経の日なのですが、1月の写経は初写経。
前の晩から降った雪があり、昼間のうちにかなり溶けたものの、境内には雪が残ったまま。
おまけに大寒こそ過ぎたものの、夜は恐ろしく冷え込むのが富士見ならでは。
そんな中4人が写経に来てくださいました。

fc2blog_20170123112610be8.jpg

初写経のひということもあり、いつものお茶もお煎茶ではなく、大福茶仕様にしました。
ほうじ茶も黒豆入りで、結び昆布と梅干、あられの代わりにキヌアを浮かせてみました。

fc2blog_201701231126063d9.jpg

お茶菓子は簡単アップルパイと金柑やイチゴを添え、チョコレートと足袋型のあられもつけました。
お漬物はカブとゆず、干し柿の浅漬けでした。

今年もまた1年、たくさん笑えますようにと祈るばかりです。

関連記事
CATEGORY:山寺の日々
TAGS:
THEME:神社・仏閣 | GENRE:地域情報

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

ゆっけ

Author:ゆっけ
脳が目覚めるアート塾 アート寺ピー処 「てらーと~TERART~」の代表:池田 有希枝です。

日本臨床美術協会認定 脳が目覚めるアート塾講師
臨床美術士3級
諏訪市の臨床美術士集団「SUWART(スワート)」会員

ここは、臨床美術を体験できる寺です。
静かな山寺で過ごすアートな時間。
美術の苦手な方も小さいお子さんから大人まで楽しむことのできる臨床美術独自のアートプログラムで脳も心もいきいきとしてみませんか。

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。