MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よすが会第3回「みそまるづくり」

冬のよすが会も最終の3回目。
3回目は「おしゃれで簡単♪みそまるづくり」ということで、味噌ソムリエでもある喜多屋醸造店(岡谷市)のお嬢さん、長峰愛さんに講師をお願いして、お味噌を丸めて即席のお味噌汁の素を作りました。
昨今のお味噌への関心の高まりと、みそまるの可愛くておしゃれな存在への探求心からなのか、定員はあっという間に埋まりました。
私も本は持っているけれど、中々一人では作らなかったわけで、味噌の味を知り尽くした味噌ソムリエから教わることができるとなれば、それはそれは興味津々。

fc2blog_20170326151106b97.jpg

お味噌の歴史から始まり、お味噌の色や産地によっての味の違いなどを説明してもらい、

fc2blog_20170326151109b80.jpg

いよいよみそまるづくり。

fc2blog_2017032615111367e.jpg fc2blog_20170326151117682.jpg

お味噌に粉末のかつお節粉、こんぶ粉、切り干し大根に乾燥わかめを入れてベースは完成。
丸めたベースに花扶やアーモンド、紫芋・ココナツ・かぼちゃのパウダー、クコの実、かぼちゃの種、乾燥湯葉、味噌の粉、青のりなどそれはたくさん用意して下さって、トリュフのように飾り付けると本当にカワイイスイーツのよう。

fc2blog_201703212305082d1.jpg fc2blog_20170321230510a3f.jpg

当日、参加できなかった方のために箱に入れてリボンをかけると、完全にチョコのプレゼントのように。

fc2blog_20170321230513a6d.jpg

笑い声の絶えない楽しい講座となり、作り終えると皆でお茶と一緒に、自分で作ったみそまるの1つを試食。
お茶菓子はお味噌に合わせて、たれに味噌たまりを使ったクルミおはぎと塩麹で漬けたロマネスコとパプリカの浅漬け。

fc2blog_20170326151121dac.jpg

帰り際に味噌のおいしさを実感した方々から、お味噌も手作りしてみたいという要望があがり、急きょ来月にみそ仕込みの講座を企画することになりました。
益々、手作りと生きた菌のいる生みそのファンが増えるに違いない。

講師の美しすぎる味噌ソムリエ・愛ちゃんのおかげで、美味しく楽しい講座になりました。
どうもありがとうございました!

さて、来月の味噌仕込み講座も楽しみです!
関連記事
CATEGORY:山寺の日々
TAGS:
THEME:神社・仏閣 | GENRE:地域情報

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

ゆっけ

Author:ゆっけ
脳が目覚めるアート塾 アート寺ピー処 「てらーと~TERART~」の代表:池田 有希枝です。

日本臨床美術協会認定 脳が目覚めるアート塾講師
臨床美術士3級
諏訪市の臨床美術士集団「SUWART(スワート)」会員

ここは、臨床美術を体験できる寺です。
静かな山寺で過ごすアートな時間。
美術の苦手な方も小さいお子さんから大人まで楽しむことのできる臨床美術独自のアートプログラムで脳も心もいきいきとしてみませんか。

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。