MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予告!春のよすが会

4月になったとはいえ、富士見町はやはりまだまだ寒い。
すぐに融けるものの雪も降ったりする季節。
東京の上野では桜が満開とはいうものの、今朝などは昨夜の積もった雪に陽射しがまぶしい中、鶯の鳴き声がしている状態でした。
ほぼ例年にたがわず、中旬くらいから咲き始め、下旬に見頃を迎えるでしょう。

さて、冬のよすが会もおかげさまで多くの方に参加していただき、ありがたいことです。

春のよすが会も3回

<4回目>
「味噌ソムリエ直伝!おいしい味噌仕込み」
料金:2,500円(2キロ分)1キロ追加につき+1,000円 麴2倍の場合は+900円
持ち物:エプロン、三角巾等髪を留めるもの、仕込むための容器(3~3.5Lの容器)
講師:長峰 愛 さん(味噌ソムリエ・喜多屋醸造店)

冬のよすが会3回目のみそまる作りでお世話になった愛ちゃんですが、みそまるに参加した方から味噌作りもしてみたいという声が上がり、そこで急きょ実現したのでした。
今、このブログを書いている時点で定員15名を超え、満員御礼となっています。



<5回目>
「桜をめでるお花見写経会(しゃきょうえ)」

fc2blog_201608031230491e4.jpg

4月22日(土) 午後1時半~4時
料金:1,500円(お抹茶付き)
その他:愛用の筆があればお持ちください。(墨は摺らずに墨汁使用)
     子供さんの参加もOK。

画像では正座ですが、正座が苦手な方でも安心。椅子で行っていただきます。
筆ペンでの写すタイプの般若心経の写経ですが、小さなお子さんでもサインペンを用意しています。
また、途中で書ききれない時は持ち帰って家で続きをしても大丈夫です。
そして、書き終わったらお寺にいつでもお持ち下さればOKです。


<6回目>
「ポーセラーツでオリジナル食器を作ろう!」

ポーセラーツ
日時:5月7日(日) 午後1時半~3時半
料金:2,000円
講師:黒河内 彩香 さん(Studio Alma)
上伊那郡箕輪町でポーセラーツ教室「Studio Alma]を主宰。
その他ファブリック・デコレなどのかわいく楽しい講座も行っている彼女は、現在5歳の女の子を子育て中。

ポーセラーツは真っ白な器をシール感覚で使える転写紙を切り張りして絵柄をつけ、焼き付けて完成させるもの。
絵に自信がなくても、描くわけではないので完成度が高く、実際に使えるテーブルウェアができるのが魅力です。
四角いお皿かマグカップを選んでいただき、作成します。
画像は私が作ったものですが、とても面白いです。


申込は高榮寺まで電話またはメール、Facebookでもイベントページがありますので、そちらへ投稿していただいても構いません。
電話:0266-62-3774  メール:yukke-terart@memoad.jp
フェイスブックのイベントページはこちら。
「桜をめでるお花見写経会」
「ポーセラーツでオリジナル食器を作ろう!」




関連記事
CATEGORY:山寺の日々
TAGS:
THEME:神社・仏閣 | GENRE:地域情報

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

ゆっけ

Author:ゆっけ
脳が目覚めるアート塾 アート寺ピー処 「てらーと~TERART~」の代表:池田 有希枝です。

日本臨床美術協会認定 脳が目覚めるアート塾講師
臨床美術士3級
諏訪市の臨床美術士集団「SUWART(スワート)」会員

ここは、臨床美術を体験できる寺です。
静かな山寺で過ごすアートな時間。
美術の苦手な方も小さいお子さんから大人まで楽しむことのできる臨床美術独自のアートプログラムで脳も心もいきいきとしてみませんか。

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。