MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年1月のてらーと

2013年の1月のてらーとは通常第2日曜日なのですが、今月だけ4週目の日曜日に変更。
プログラムは「福を招こう~福絵~」を行いました。

節分間近ということもあり、節分に向けて福を招く意味合いのトンパ文字を組み合わせてもらい、絵にしました。
トンパ文字は現在も現役で使われている象形文字で、今年1年どんな年にしたいか願いを込めてもらいながら、降り積もる雪の上に文字をいくつか組み合わせて墨とサインペンで描いていきます。
Rちゃんは4月から小学校入学のため、友達がたくさんできるようにという願いをこめて「友達・仲間」と「たくさん」「吉」という3文字を組み合わせています。

画像は写真を取り損ねてしまい、私の作品ですが、Rちゃんの願いが叶うといいな。

fukue.jpg

ちなみに私の文字は「災厄を払い」「笑い」です。1つでも多く笑えることがあるといいなと思います。
関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

ゆっけ

Author:ゆっけ
脳が目覚めるアート塾 アート寺ピー処 「てらーと~TERART~」の代表:池田 有希枝です。

日本臨床美術協会認定 脳が目覚めるアート塾講師
臨床美術士3級
諏訪市の臨床美術士集団「SUWART(スワート)」会員

ここは、臨床美術を体験できる寺です。
静かな山寺で過ごすアートな時間。
美術の苦手な方も小さいお子さんから大人まで楽しむことのできる臨床美術独自のアートプログラムで脳も心もいきいきとしてみませんか。

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。